「タブレット買ってよかった!」と言う!

せっかくタブレットがあるのに、全然活用できていないので活用法を調べてはなるだけ実践するための備忘録。「タブレット買ってよかった!」と言ってみせる。

移り変わる教育。千代田区の対策とは。

みなさんは2020年から小学校で、プログラミングが必修科目になる事をご存知ですか?

IT関連の仕事が広がって行くとともに、IT人材が不足するのを防ぐための対策だそうです。


確かに、WebエンジニアなどのIT関連の求人は多いですよね。
未経験でも歓迎と言う所も良く見かけますが、一から勉強したら一体どれくらい時間がかかるんでしょうか・・

小学校教育科目にするにあたって、一部の自治体ではタブレットを生徒に配り使用する学校が出てきたそうです。
千代田区では、タブレットを使うのを前提に無線LANを配置したり、タブレットの収納場所を設置したりして校舎を補修したそうです。

千代田区ってなんだかリッチなイメージもありますが、予算はやはり多いのでしょうか。

知らない間にここまで進んでいたのかと驚きました。

千代田区子育て支援が充実していると聞きますが、教育面も進んでいるようです。

 

<blockquote>
すべてのタブレット端末に、タブレット対応授業支援ソフトウェア『SKYMENU Class』を導入しており、『SKYMENU Pro』が導入されているコンピュータ教室のコンピュータや、教員に1人1台付与している教育用ノートPCと「個人フォルダ」を介して、校内どこからでもデータを利用できる環境になっています。
引用元:学校とICT </blockquote>

歴史上の人物等も解明されて、私たちが学んだ時とは別の人物になっているという話も聞いた事があります。

千代田区の後について、他の地域でも今後色々変わって行くんでしょうね。

 

タブレット活用できていない自分としてはなんだかスゴすぎて・・・少し寂しい気もしましたw